採用動画で求人効果UP!!費用やメリットを紹介!!

採用動画で求人効果UP!!費用やメリット徹底解説

『求人がなかなか集まらない…』『欲しい人材と集まる人材にギャップがある』『入社したのにすぐやめてしまう』
こんな悩みを抱えている採用担当の方はいらっしゃいませんか。

その課題を解決するため今注目を集めているのは採用動画
採用動画は会社の雰囲気や実際働いている社内風景などがリアルに伝えられるため、魅力付けになり入社後の実際働いてみた時のミスマッチを防止するためにも重要なコンテンツです。

この記事では採用動画のメリットとその費用採用動画を制作依頼する際のポイントについて紹介していきます。
ぜひ貴社の採用活動にご活用ください。

採用動画を検討中なら 株式会社STABILIZE.(スタビライズ)

貴社の採用したい人材に訴求できるように
実績も交えて事例紹介をして提案・制作をします

採用動画が注目されている理由

なぜ採用動画が注目されているのか。その理由は
・SNSの普及で動画サービスが増えている
・スマホの利用者が増えている

などが挙げられます。

2021年5Gなどの到来により動画コンテンツが急速に増えています。
今や集客だけでなく、採用をTicTokやYouTube各種SNSで行う企業もあり、
そういったSNSでの戦略により優秀な人材を集める企業もあります。

動画は文章よりも受動的に情報を取得できる特徴があるため
受け入れられやすく、そのため活動内容にも動画が用いられるようになっているのです。

採用動画のメリット

見てもらいやすい

YouTubeやInstagramなどで動画やストーリー、フィードを見ていても勝手に情報が入ってきますよね。
文章を読むのは能動的な行為なので、負担がかかるのに対し、動画は受動的に情報を得ることができるので見てもらいやすいです。

またSNSの広告なども興味があるユーザーに向けて広告が表示されるので、見てもらいやすい動画は有効的です。

リアルな情報伝達によりミスマッチをなくせる

リアルな情報を使えることができるメリットがあります。
例えば求人広告で『当社は働いているスタッフが全員仲がいい』や『お洒落なオフィス』など表現しても、実際のところは見えないので、イメージが伝わりません。

そんなとき動画であればそれをリアルに伝えることができます。
実際のスタッフの人間関係なども和気あいあいと仕事をしている風景を映せますし、
お洒落なオフィスや働いている人の年齢まで表現することが可能です。

視聴者もよりイメージがわきやすく、嘘偽りがないと感じてくれます。

採用動画はよりクリーンなイメージでリアルな情報を伝達できるのです。

採用動画の相場価格について

採用動画を作るためにはどのぐらいの費用がかかるのでしょうか。
採用動画の費用は編集のテロップの量やデザインの数などで料金が異なってくるのが一般的。

安いプランでも20万円~30万円
標準で50万円~60万円
もっとクオリティの高い動画だと100万円以上という価格が相場になります。

制作会社に依頼するとクオリティは高くなりますが、費用も高くなってしまうので難しいところ。
安くても20万円~30万円かかってしまうので、そこまで予算が出せないというのも少なくありません。

採用動画を依頼するなら

動画制作は依頼するとやはり高額になってくるので、できるだけ訴求効果の高い動画を作りたいところです。
採用動画を依頼するなら提案力のある業者に依頼するのがいいでしょう。

制作会社はいろんな動画を作ってきているプロなので、
色んな事例や動画表現を知っています。

お客様にしっかり寄り添って提案してくれる制作会社を探してみると良いでしょう。

株式会社STABILIZE.(スタビライズ) では、
実績や事例も交えて採用動画のご相談を無料でさせていただきます。
まずはお問い合わせページよりご相談ください!!

関連記事

  1. advertising alphabet business communication

    SEOとは?

  2. tuned on gray laptop computer

    「ホームページ」と「ランディングページ」の違いとは?

  3. silver laptop next to coffe cup smartphone and glasses

    ECサイトとは?

  4. YouTube動画作成・編集の費用と料金の相場を解説!!

  5. abstract business code coder

    Webサイト制作の流れと進め方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP